スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラッセルホブス10617JP 

何に見えます?
朝から超クールです。



ラッセルホブスのガラストースター10617JP
(画像リンクから購入可能です)
信じられない!?
いや、信じてください、これはトースターです。
格好良い~!!
キッチンにこんなあると料理嫌いの男性も「パンは俺が焼くッ!!」なんてことになるかも・・

このラッセルホブスのガラストースター10617JPは、ガラスをデザインに取り入れた斬新なスタイルです。 しかもルックスにばかり目を奪われてしまいがちですが、必要十分な機能満載です。

■5枚切りまで対応
このラッセルホブスのガラストースター10617JPは、市販の5枚切りが楽に入るサイズです。
2枚一緒に焼きたい場合でも、スロットに並べて入れることで同時に焼けます。

1.濃淡調節
パンの焼き加減を7段階に分けて調節するボタン付き。
ちなみに私はこんがりとコゲ目を入れたカリカリトーストが好きです(笑)
2.強制ポップアップボタン(CANCEL)
トースト中にキャンセルする場合に使います。
3.温め直しボタン(REHEAT)
一度焼きあがったあと、冷めてしまったトーストを温め直すことができます。
この機能は超嬉しいですね。
4.冷凍パン用ボタン(FROZEN)
冷凍されたパンを焼く場合に使用します。
スロットに入れ、レバーを押し下げるだけ!
5.連続トースト補正機能
連続でトーストするときに、自動的に焼き加減を調整する機能です。一般的なトースターでは、連続でトーストする際、庫内の温度がすでに上昇しているため同じ焼き加減にならず、焼きすぎてしまいます。10617JPは庫内の余熱からタイマーを調節し、同じ焼き加減に近づくように自動調節されます。ボタン操作等は必要ありません。

どうですかぁ?見てくれだけではないでしょう!!
個人的には焼き加減が調節できるのと温め直しができるのが超おススメです。
是非是非、ラッセルホブスのガラストースター10617JPどうぞ。
スポンサーサイト





basic_black_banner01

コメント

>タケシさんへ

久しぶりっす!
やばいっしょ、このトースター
私も見つけたときは、仰け反りました。「スゲェ~」って言いながら(笑)
「家にあるトースター、壊れてくれないかなぁ」って不謹慎な願いを心の中で呟いている、今日この頃です。
  • [2006/01/16 21:59]
  • |
  • きりきょん
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

コレ、やばすぎですよ!!

一目見てやられました。
クールなキッチンツールがないかと探していますが、こんなトースター初めて見ました。
やばすぎです、かっこいー!
  • [2006/01/16 21:22]
  • |
  • タケシ
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://aoyama711010.blog2.fc2.com/tb.php/144-e6e48afb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。